まさか妻が浮気?!

楽天大好きとか言っていられない状況のクラッチャーです・・・。

楽天仲間と言っていいような、同じく楽天ファンの友人がいるのですが、先日彼から変なことを聞きました。

「お前の奥さんが男性と歩いているのを見たけど?」と。

「え?!男性?!」

寝耳に水とはこのことです。思いもよらない話にかなり動揺してしまいました。妻が他の男性と歩いてるって、それは浮気の可能性があるということですよね?汗

友人には「そんなはずないだろ・・・」と弱々しい声を発するのがやっとでしたが、色々と思い当たる節があるにはありますね・・・・。

僕が一人で出かけようとした時に、妻がやたらと僕の帰りの時間を聞いてきたり、なんだかこれまで見たことないようなメイクをしているような気がしたときもありました。

一人で遊び回っていたツケが重くのしかかってきている状況にあります。僕はどうしたらいいのでしょう・・・?

友人から聞いた話をそのまま妻にしてみるのは気が重いです。「そんなわけないでしょ」、と言われればそれまでですし、逆にそうだと認められてしまったらと思うと聞かないほうがよいかもと思います。

とはいえ、このまま放置する気にもなれず、「妻の浮気」についてネットで調べてみました。他にもそういったことで悩んでいる人がいるかもしれない。

そうしたら、案の定そういった悩みを持っている人が結構いるものですね。しかも探偵さんに依頼して浮気調査をしている人までいます。

確かに自分から妻に浮気について問いただすのも気が引けます。情報が不確かというのもあります。

そう考えると、探偵さんに調査を依頼するのもよさそうです。仙台にも浮気調査をしてくれる探偵さんがいるのか調べたら、たくさんありますね。こんなにあるのか。

浮気調査 仙台市 このサイトなんか、一覧をまとめてくれているのでわかりやすいです。

僕もどこかの探偵さんに相談してみようと思います。

はぁ、気が重い・・・・。

妻の様子がおかしい・・・・

楽天大好きクラッチャーです。

なんだか最近妻の様子がおかしいのです・・・・。そっけないというかなんというか。

僕の楽天好きにそろそろ嫌気が指したのか、一人で出かけてしまうことが多くなりました。確かにそれは自分もそうで、暇さえあれば一人で球場に足を運んでいましたので、文句を言う資格もありません。

一人で出かけられてしまうと、なんだか寂しいものですね。これまで自分が散々やってきたのですが、全然気づいていませんでした。

これからは自分も一人で外出するのを少し控えて、妻や家族と出かけることも考えたほうがよいなぁと思っている今日このごろです。

ところで最近知ったのですが、楽天イーグルスって人材採用をしているのですね!こ、これは、まかりまちがったら毎日球場で過ごすことができるのだろうか?!

そこまでうまくは行かないでしょうけど、球団の運営側としてお仕事をするわけなので、イーグルスにどっぷりつかれてしまう気がしてそわそわし始めています。

なんだか、まだまだ悪い癖が抜けてないですね。これからは妻のため、家族のためを考えて、一緒に過ごす時間を取ることを考えないと。

仙台泉プレミアム・アウトレットでイースターを開催していたりするので、皆で楽しみながらお買い物でもしたらいいですかね。考えてみたら、家族に何か買ってあげるということも久しくしていないことに気づきました。

妻は何が欲しいのでしょうか?子どもは何が欲しいのでしょうか?うーん、それさえもわからないほどコミュニケーションが不足していたということですね。反省です。

田中将大!!

こんにちは、三度の飯より楽天が好きなクラッチャーです。

今日は楽天が好きな理由を語ろうかと思います。何と言っても、その理由は田中将大なわけです。

彼が楽天に入らなかったらここまで楽天好きにはならなかったと思います。田中将大のゴツゴツした感じが好きなんですよね。

高校野球で早稲田実業の斎藤佑樹と投げあったのが今でも思い出されます。あのときは決勝戦が引き分けになって、再試合では田中将大の駒澤大学附属苫小牧高等学校が負けてしまったんですよね。

その時から田中将大のファンなのですが、彼が楽天に入ってからは更にファンになりました。

斎藤佑樹と比較されながらも大活躍でしたもんね。高卒1年目で新人王も取っちゃいましたし、最高でした。

野村監督もご満悦で、よくテレビでものろけてましたよね。「まーくん様様やなぁ」って。w

その後も楽天で活躍を続けましたが、メジャーに行ってしまうことがわかったときは残念でしたねー。確かに最終目標的なところがありますけど、日本のプロ野球だってレベル高いと思うんですよね。

まぁ野球そのものがアメリカ発祥だから仕方がないですかねぇ。

それにしても、高校野球でやりあった斎藤佑樹はあまりぱっとしないですよね。

あれはどういう理由なんでしょう。田中将大と同じように大活躍してもよさそうなものですけど。逆にそこまで活躍しなくてもチームに所属し続けることができるものなのですねぇ。

プロの世界はシビアでしょうから、結果が伴わないと解雇されてしまうことも有り得そうですけど、細々続いていますね。

大分田中将大とは結果が違ってしまっているようですが、また同じフィールドで投げあって欲しいものです。

楽天は仙台の誇り!

こんにちは、仙台市太白区に住む、クラッチャーです。年は34歳、職業は運送業やってます。現在は、嫁と息子2人の4人で暮らしています。

自分のことクラッチャーと言ってますが、これは、楽天イーグルスのマスコット、「クラッチ」、「クラッチーナ」をもじって命名しました。

そうです。僕は何を隠そう、大の楽天ファンです(^○^)

三度の飯より好きな程、どっぷりはまってます。ホームの神戸総合運動公園野球場で試合があるときは、何か急用が無い限り球場へ向かいますからね。

もちろん年間シートを購入してます。これについては、はじめのうちは嫁に猛反対されたのですが、今に至ってはもう呆れられていて、何も言わなくなりました(・・;)

とはいえ、僕はやるだけのことはやってるつもです。副業として、友達のネットビジネスの仕事を手伝ってその報酬を趣味にあてるようにしてますし、オフシーズンは、その分、嫁と子供への家族サービスを全力で行いますからね。

今では、嫁が何も言わなくなったのは、僕のそういった努力を分かってくれてるのもあって、言わなくなったんだなーと、自分のいいように考えています。

ただ以前、妻が「私と楽天のどっちが好きなのよ!」、という捨て台詞を言ったときがありました。このときはあせりましたね。言葉がでてきませんでした( ゚ ρ ゚ )

だって決められないですからね。もちろん妻のことは愛しています。でも、楽天も大好きなんです。あっ、そうだ、今度この台詞を言われたら、「お前のことは愛しているし、楽天は大好きだ」と言ってみよう。

「愛」と「好き」なら、愛のほうが重いし、納得してくれるかもしれませんし・・・笑。でも、もちろん楽天も愛なんですけどね。

次回は僕が、どうしてここまで楽天ファンになったのか、お届けできればと思っています。今日は楽天勝ったし気分は最高だー。ではまた。。。